CineMurMur

映画を中心に、音楽、漫画、アート、カルチャーについて、気になったことを綴っています

ウェブデザイン

『キングスマン』(2014)公式サイト

『キングスマン』(2014)公式サイト

ド派手でインパクト大のアクションシーンやカラフルな紹介写真が楽しいダイナミックなデザイン

サイトとして成り立たせるため抑え気味に作られたデザインは本編の派手さに負けますが、高画質のカラフルな写真が画面を覆いつくしており、セクションを区切るのにもいちいち動画が配置されていて、惜しむことなくあらゆる箇所で画面が動いているのが賑やかさと豪華さを感じます。
これだけ多くのハイクオリティな素材が使われているのに画面がスルスル動きますし、重たさを全く感じないところも素晴らしいです。

キャストの紹介などは小さな枠内をスクロールさせるなど画面に余裕を持たせてすっぽり収まるようにサムネイルを並べるのがよく映画の公式サイトで見られる手法ですが、このサイトはそれもダイナミックに画面いっぱいに広げて、キャスト紹介の一つの独立したページのように飛び出してくるのがインパクト大で、且つユーザビリティ・アクセスビリティも兼ね備えているところが良いです。
ダイナミックさに圧倒されますし、ポップでかっこいい、映画同様キレッキレのデザインに仕上がっています。

-ウェブデザイン
-, ,