CineMurMur

映画を中心に、音楽、漫画、アート、カルチャーについて、気になったことを綴っています

ウェブデザイン

『20センチュリー・ウーマン』(2017)公式サイト

『20センチュリー・ウーマン』(2017)公式サイト

淡い背景とロゴを踏襲したフォントがかわいいお洒落なサイト

少年の成長を女性たちが支えるという物語で、「母親」の存在が大きい映画です。
白の中に淡い色とりどりの光がぼんやり遠くで見えるような、ドリーミーなサイトです。
女性たちの歴史を感じる白黒の写真たちがノスタルジーを誘います。

本コンテンツは映画サイトによくある作りなのですが、右上のリンクをクリックするとなんとも不思議なページに飛びます。
バックで流れている「20th century woman radio」のページのようで、懐かしい音楽で1979年の世界を体感できる中、いろんな女性の古い写真がマウスの動きに合わせて漂っています。
そしてページの下方には、まさかの自分の母親をアップするボタンが。
とことん世界観に取り込もうとする粋なシステムですよね。
BGMの中では監督のマイク・ミルズがDJとしてMCを語っていて、パティ・スミスやクラッシュなどの音楽をラジオのように選んで聴けるなど、隠れたところでとっても豪華です。

映画のロゴを踏襲したフォントがアクセントになっているのもかわいい、淡くて包容力のある羊水のような、ノスタルジックなサイトです。

-ウェブデザイン
-,